人気ブログランキング |

やっと買いました~

e0071324_2015341.jpg

クリスマス用にMade in Franceの大きなケーキ皿
あ~これで生クリームのデコケーキが綺麗に写る!
嬉しい嬉しい!!

人気blogランキングへ

ご感想・お問い合わせはこちらへ
# by m-sweets | 2005-12-19 20:18
e0071324_944643.jpg

生徒さんであり、私と中学校時代の同級生である方のとってもキュートな奥様であるE.Sさんの手作り!
嬉しい♪可愛い!Merci♪
風のある日と夜は心配で家の中にしまっちゃうほど。
長く美しさを保てるプリザーブドフラワーはお花の世界の革命的な存在ですね。




人気blogランキングへ

ご感想・お問い合わせはこちらへ
# by m-sweets | 2005-12-19 09:51

寒い日のお夜食に

オニオングラタンスープ
e0071324_1173782.jpg

「この冬一番の」という言葉がこの先もずっと更新されそうな今年はさむ~い冬です。
日本海側を中心に広がる大雪。
クリスマスやお正月を前に帰省準備をする方は、心配ですね。
こんな時はお家でお料理。温かいものをいただきましょう。

人気blogランキングへ

ご感想・お問い合わせはこちらへ
# by m-sweets | 2005-12-18 23:59
個性豊かにデコレーション
まだまだ続く、生徒さんの作品です。
K.Kさん作
e0071324_17211987.jpg

M.Tさん作
e0071324_1722971.jpg

Y.Mさん作
e0071324_1723423.jpg

H.Sさん作
e0071324_1724949.jpg


人気blogランキングへ

ご感想・お問い合わせはこちらへ
# by m-sweets | 2005-12-17 17:25
e0071324_0484839.jpg

さあさあ、ここはどこのクリスマス・イルミネーションでしょうか?

ヒント・私がよくいく所~
e0071324_0512674.jpg




人気blogランキングへ
ご感想・お問い合わせはこちらへ
# by m-sweets | 2005-12-16 23:43
今月のお茶
マリアージュ・フレールのエスプリ・ド・ノエル
e0071324_23365187.jpg

クリスマスやお祭りをお祝いする特別な紅茶。
様々なスパイスと貴重なブルボンバニラ、オレンジなどで香りも味も整った紅茶。
と言うふれ込みで特別仕様缶まで出ていたので、
これは買わないといけないかなぁ・・・と思い購入しました。
個人的には?でしたがお好きな方もいらっしゃるだろうと・・・
まぁ、飲んでみましょう♪

では、今日も頑張りました~
簡単で美味しい~と今日の皆様♪
A.Uさま作
e0071324_23444486.jpg

C.Oさま作
e0071324_23452990.jpg

T.Yさま作
e0071324_23462619.jpg


生地作りもクリームの絞りもバツグンに上手でした。
来年度3年目に突入の皆様です。
私も嬉しいです。素晴らしい!

人気blogランキングへ
# by m-sweets | 2005-12-15 23:54

sweetsの会・レッスン

It's Cute!
e0071324_23403820.jpg

Y.Sさん作
e0071324_23425538.jpg

T.Mさん作
e0071324_23442132.jpg

M.Yさん作
e0071324_23452318.jpg

F.Kさん作
e0071324_23462850.jpg

さすが~
長~く来て頂いているSweetsの会の皆様の力作!でございます。







人気blogランキングへ同じ材料なのに個性出てるね~と思った方、こちらに一票お願いします。
# by m-sweets | 2005-12-14 23:52
作りました~
e0071324_23455215.jpg

                                              疲れました~

人気blogランキングへ
# by m-sweets | 2005-12-13 23:47

気軽にイタリアン

e0071324_22103433.jpg

魚介のブルスケッタ  ーオリジナルー

今日、びっくりしたこと!
このお料理はどう見たって大人向け。
宮代の為に作ったのだが・・・・
長男の目の前に置いたのが・・・・・
パクッと一口食べて、「これ!旨い!!!」
すると、食いしん坊の三男もパクッ!・パクッ!・パクッ!パクッ!
あっと言う間に完食。

学生の頃、フランス料理を教えてくれた講師の先生の言葉を思い出した。
『子供の好き嫌いは、へたな料理を作る母親のせい。
何でも美味しく作れば、好き嫌いは無いはず。』と
なんとも過激な発言だが確かにそうかも。

この料理のポイントは、
1.カリカリにトーストしたバケット
2.新鮮な魚介
3.特製ソース
4.愛情♪なのだ!

ではでは、お待たせしました。
皆様も作ってみましょう。

1.バケットを薄く5mmにスライスしトーストする。カリカリに焼きすぎくらいが丁度良い。
2.お刺身に出来るホタテと鯛等を角切りにする。(好みの素材でOK)
3.お家にあるグリーン、三つ葉、かいわれ、イタリアンパセリなど、フレッシュまたは一度湯を通す。
4.ラビゴットソースとからめバケットにのせる。

味つけは、
だいたいイタリアンのお店はにんにくのみじん切りをエキストラバージンオイルにつけておいたものを混ぜていますよね。で、塩コショウで仕上げる。
簡単がいいかたはこちら。

私の場合はラビゴットソース
これも知りたいかな?
んじゃ~大サービス!
玉葱・・・・・・50g(水にさらしてしぼる)
ピクルス・・・50g
ケッパー・・・10g
パセリ・・・・・・2g
白ワインビネガー・・50㏄
サラダ油・・・・・・・・150㏄
塩・胡椒

材料をみじん切りして全てを合わせるだけ。
保存も利く。
あまったら次回は白身の魚のソテーなんかに添えてネ。


人気blogランキングへ
# by m-sweets | 2005-12-13 00:01
今日は、有名私立女学校にお嬢様が通っていらっしゃる仲良しの素敵なお母様お二人のクラス。
Nさん作
e0071324_20205574.jpg

Kさん作
e0071324_20213943.jpg


シンプルなのが良いわ♪と言うことで飾りはお持ち帰りに。
是非クリスマスにはお嬢様とお二人でケーキを飾ってくださいね。

人気blogランキングへ
# by m-sweets | 2005-12-12 20:28
現在のイタリアのワイン生産量は590万キロリットル以上。
世界の1/5を占め、国内消費量、輸出量共に世界一。
まさにワイン大国!!!
e0071324_1595671.jpg


話はぐっ~とローマ創成期の頃までさかのぼる。
フランスをガリア、イギリスをブリタニアなんて呼んでいた頃のこと。

その頃、ワインはとても高価で飲めるのは貴族やお金持ちの、それも男性だけ!
家を空けることの多かった男達は留守の間に女達がこっそりワインを飲んだか
確かめるために、家に帰ると最初にしたことが、妻の口に自分の口を当ててワインの香りがしないか確かめたそうよ。
これがキスの起源って説を見つけちゃったんですよ。


まだまだ続く・・・イタリアワイン

人気blogランキングへ←応援のクリックいつもありがとうございます。
# by m-sweets | 2005-12-11 02:32

ワインと料理を楽しむ

e0071324_21532994.jpg

e0071324_22134810.jpg

ここは鎌倉。
昨日はお菓子教室の生徒さんYさんに誘われて鎌倉のイタリアン
ア・リッチョーネのクリスマス会へ

イタリアワインと
e0071324_21574135.jpg


前菜からパスタ、ピッツァ、お魚、お肉料理、ドルチェまで
e0071324_21595975.jpg


食べ放題、飲み放題・・・
e0071324_2213983.jpg

ヴィーノ・ダ・ターヴォラ(テーブルワイン)ばかりかと思いきや、
DOCワインも有ったりして
16種類ものワインを飲み比べてきました。

安いワインが悪いワインなのではないんですよ。
ワインは料理と合わせて飲む。
料理の足りない味を補ったり、または引き立てたり、
これはファッションと似ているんです。
同色も合うし、補色も合うって事ですね。

次回はイタリアワインについて・・・つづく


人気blogランキングへ←応援のクリックいつもありがとうございます。
# by m-sweets | 2005-12-10 22:15

神奈川県、湘南大磯でサロン形式のお菓子教室を主宰しています。 お教室は、デモンストレーションと実習です。可愛いケーキを作っています。


by 恋するお菓子