人気ブログランキング |

食べてみなくちゃ判らないチーズの奥深さ

チーズを楽しむ会参加の皆様、美味しかったですね~楽しかったですね~

ブログをご覧になっている方チーズってどうなのよ!とお思いの方はこのまま読み進んでね。

ナチュラルチーズって日本に定着しているプロセスチーズとは全然違うのよ。
生乳を乳酸菌や凝乳酵素で発酵させ、凝固したものがナチュラルチーズ。
チーズの中の微生物や酵素が活動していてチーズ自体が生きているの。

一方、ナチュラルチーズを加熱して溶かして、乳化(乳化剤や着色料を添加)させた加工品がプロセスチーズ。
加熱殺菌している為に微生物はいません。つまり長期保存が可能な栄養添加食品です。


今日は、チーズ初体験とおっしゃっていた方がお2人でしたので、比較的食べやすいものをチョイスしていました。
チーズ選び、それはそれは楽しかったですよ。
舌が肥え過ぎちゃっているお2人もいらっしゃいましたので、どちらも満足していただけるものをと思ったら7種類になってしまって・・・・・食べ過ぎデス!
お出しするタイミングも大事なのですが、まずは信用のおけるお店から購入する事!
大きな大きなブリドモーのようなカットしたチーズを購入するときはナチュラルチーズは生き物ですから新鮮で保存状態がよくお店も清潔な所から購入するのが一番です。

私はほとんどのチーズを本間るみ子さんのお店から購入いたします。
e0071324_17473833.jpg

愛宕山の中・愛宕神社入り口の坂を登っていくと本社ビルがありその1階です。


または、渋谷の東急百貨店東横店の東急フードショー西館地下1階
フェルミエ渋谷店 ココが行きやすいですね
渋谷区渋谷2-24-1
営業時間 10:00~21:00
Tel 03-3477-4602
e0071324_1750991.jpg



さてさて、どのチーズがお好みに合いましたでしょうか?
全部!? だよねぇ~ 今日は本当に美味しかった♪
選んだ私を褒めてあげたいくらい・あ~ん、それは勘違い?
そうでした、「フランスの気候・風土・伝統・技・そして作り手の心」の集約があればこその美味しいチーズ!で・し・た

実は今、ワイン片手に食べ切れなかったチーズを頂いています♪
これこれ、ブリ3兄弟の次男
e0071324_18125110.jpgブリ・ド・ムラン
白カビの表皮が黄色っぽくなるまで時間をかけて熟成したものです。
ナッツのようなコク(チーズなのにナッツですよ!)
ブリ・ド・モーを卒業した通向けと言われていますが
ワインに合いますよ~美味しいです。
ご覧の皆さま是非購入しましょう!


ブリ3兄弟って、じゃ3男は何かって?
クロミエです。
今回は入荷していなくて買えなかったのですが見つけたら食べてみてね♪

あと皆さまが気になるのはコレかな?
e0071324_18245571.jpg
イタリアのチーズ
赤ワイン漬けな為に表皮が葡萄色なんです。
通称酔っ払いチーズ
それはもうワインの香りが中まで浸みておいすぅい~



でも、今回私が一押しでしたのが、ブルーチーズ♡
食べず嫌いは損!ですよ~
フルムダンベールでもないロックフォールでもない
エヘッ なぁ~んだ!
そして・・・わたくしたちの舌は更に肥えていくのでした・・・
(舌だけじゃないって・・・・^^;)皆さま!ごめんなさい!


人気ブログランキング に参加しています
足あと代わりにポチッとお願いします♡



ご感想・お問い合わせはこちらへ♡
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by m-sweets | 2007-09-26 19:10 | お教室風景 | Trackback | Comments(0)

神奈川県、湘南大磯でサロン形式のお菓子教室を主宰しています。 お教室は、デモンストレーションと実習です。可愛いケーキを作っています。


by 恋するお菓子