人気ブログランキング |

フロマージュ講座 参加者募集のお知らせ その2

前回のフロマージュ講座は、平成17年6月に
「初夏に美味しいフロマージュ」と題して以下のチーズを味わいました。


南仏の高原でハーブをたっぷり食べて育ったローヴ種の山羊のミルクを使っているハーブの香りがするチーズ、
 『ローヴ・デ・ガリッグ (Roves des Garrigues)』



フレッシュなクロタンをアツアツに焼くと山羊臭さが薄れて食べやすくなる、
 『クロタン・ド・シャヴィニョル (Crottin de Chavignol)』



白カビチーズの王様
気品ある白カビに覆われて、白カビタイプの中では破格の大きさ。
味は豊かで深いコクがある、
 『ブリ・ド・モー (Brie de Meaux)』



二度煮るという意味をもつイタリアのチーズ蜂蜜やジャムをかけるだけでも美味しい、
 『リコッタ (Ricotta)』



カビが多い割には刺激や辛さが少なくねっとりしたマイルドな味わい。
日本ではロックフォールと人気を二分するブルーチーズの、
 『フルム・ダンベール (Fourme d’Ambert)』



食べやすいけど複雑な味わいとカジュアルでありながら質が高いため、毎日食べても飽きない美味しさの、
 『コンテ (Comte’)』



シェーブル以外は通年楽しめるチーズでしたが、はじめての試みでしたので食べやすいものを取り揃えました。

今回はウォッシュタイプのものも選ぼうと思っています。

シェーブルって何?ウォッシュタイプって何?と言う方は、迷わず参加してください。^^
チーズがお好きな方はもちろんですよ~^^
ぜひこの機会をお見逃しなく!!!
では、ご連絡お待ちしています♪


人気ブログランキング に参加しています
足あと代わりにポチッとお願いします♡



ご感想・お問い合わせはこちらへ♡
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by m-sweets | 2007-09-12 17:01 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

神奈川県、湘南大磯でサロン形式のお菓子教室を主宰しています。 お教室は、デモンストレーションと実習です。可愛いケーキを作っています。


by 恋するお菓子