人気ブログランキング |

お菓子屋さんの守護聖人は、だぁれ?

e0071324_16123513.jpg

今月 Sweetsの会1 では「サントノーレM's風トンカ豆の香り」を作っています。

ちなみに昨年は、 こんなの を作りました。

ずっと以前に吉田菊次郎さんの本でお菓子屋さんの守護聖人はサン・ミッシェルSt-Michelであると言う事を読みました。

でも、一部ではこのサン・トノーレSaint-Honore'(聖オノーレ)だと言う説もあるのですよ。

そしてコレが、そのお名前のシュー生地のお菓子という訳。

ではでは、私が何年か前に聞いた、そして本で読んだエピソードを簡単に・・・


1840年頃、Rue Saint-Honore'サン・トノーレ通り(現在のフォーブル・サン・トノーレとは違います)にダロワイヨというお菓子屋さんがありました。

そこのシェフをしていました、シブースト氏がシューを王冠の様に飾り、中に柔らかいクリームを詰めた美味しいお菓子を作りました。

これが評判を呼び、サン・トノーレ通りのお菓子ということで、お菓子の名前もサン・トノーレと呼ばれるようになりました。

そして、この通りの名前がたまたま聖人の名前であった事からいつしかお菓子屋の守護神もこの聖人になったと言う説も出来てしまったということです。



お菓子には様々なエピソードがついてまわります。
サントノーレの由来、いかがでしたか?



今日レッスンのお2人、サントノーレは、
e0071324_17464410.jpg

e0071324_17472975.jpg





ご感想・お問い合わせはこちらへ

e0071324_20213034.gifいつもクリックどうもありがとうございます
恋するお菓子Blogを応援してくださる方はココをクリックしてね

トラックバックURL : https://diamant.exblog.jp/tb/5636595
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by R-sweets at 2007-05-08 22:56
先生、お帰りなさ~い♡
おいしそうなサントノーレ♪
ところでスイーツ倶楽部からメール来ました?
ちょっと魅力的な内容で、考え中です^^
Commented by m-sweets at 2007-05-09 20:18
ただいま~温泉三昧よかったぁ♪
スリジェの和泉シェフでしょ~ファンよ♡
いいね、う~ん・・・スケジュール調整可能かトライしてみるわ
by m-sweets | 2007-05-08 17:52 | お教室風景 | Trackback | Comments(2)

神奈川県、湘南大磯でサロン形式のお菓子教室を主宰しています。 お教室は、デモンストレーションと実習です。可愛いケーキを作っています。


by 恋するお菓子