滄浪閣

私の住んでいる湘南・大磯という町は、
多くの政界、財界の巨頭たちが集い、日本の歴史を創り、
文化を高めていった歴史の地です。
 
とこの文で始まれば・・・

今日の歴史上の人物

ヒントは・・・
旧千円札・明治憲法草案・わが国初代総理大臣

もうお分かりですね!

e0071324_20431941.jpg
伊藤博文公です。

e0071324_20482333.jpg

e0071324_20485476.jpg


この滄浪閣という名前は、日清講和交渉の折、李鴻章(中国清の時代の政治家)からおくられた名前だそうです。



伊藤博文公は小田原の御幸ケ浜の別荘(滄浪閣)へ東京品川の本邸よりの途中、
暖冬涼夏の大磯に立ち寄った際に、この大磯が大変気に入り
小田原の別荘を引き払い明治29年大磯町東小磯の地に新たにお屋敷を建て
これを滄浪閣と名づけ品川の本邸より本籍も移して大磯町民となったそうです。


e0071324_22143636.jpg
牡丹の間

伊藤博文公の書斎です。
憲法、民法をはじめ重要な法案、制度
近代国家の基礎を確立する為の努力は
ここで生まれたのですね。


e0071324_2223409.jpg
桃花の間

ここでお食事をしました。
お席料
¥5,775
お食事は
1名¥6,900より

欄間のステンドグラスは当時のままです


e0071324_2224951.jpg
牡丹の間、桃花の間、蘭の間と洋間が3部屋続いてあります。
この他に伊藤公が居間として使われていた松の間(当時松林の庭園を臨む)そして竹の間の和室があります。
お席料は¥11,550です。


伊藤博文公が敬愛した由緒あるお屋敷は、1959年より中華料理(北京料理)の賞味どころとして長く親しまれてきました。
そして今年2007年3月31日をもってグランドフィナーレをむかえます。
お席料を必要としないレストランもありますよ。
ここの中華は美味しいの♪急いで~
お料理はこんな感じ
e0071324_22462497.jpg

前菜5種盛り

e0071324_22473124.jpg

カンパチのお刺身サラダ

e0071324_22483175.jpg
ふかひれの姿煮
             海鮮旨煮
                         エビチリ
e0071324_22492777.jpge0071324_22495945.jpg
e0071324_22502646.jpg

牛肉の辛味ソース
             桜海老のチャーハン
e0071324_22505487.jpg
e0071324_22512612.jpg杏仁豆腐

e0071324_22515871.jpg
桜アンの胡麻団子


e0071324_2373740.jpg
檜の襖絵
これは静御前の舞の図

私が子供の頃は甲冑(たぶん由緒正しい)も飾ってあったのですが、
長い月日の中でどこかに行ってしまったのでしょうね。



大磯プリンスホテル別館 滄浪閣
中国料理レストラン
伝統の北京料理を明治の面影とともに
相模湾の旬の味覚を盛り込んだ、コース料理から一品料理まで。
営業時間  昼の部:11:30A.M.~3:00P.M.
        夕の部:5:00P.M.~9:00P.M.
2007年3月31日までです。お急ぎを!!




e0071324_20213034.gifいつもクリックどうもありがとうございます
恋するお菓子Blogを応援してくださる方はココをクリックしてね

トラックバックURL : https://diamant.exblog.jp/tb/5313555
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by N.Kojima at 2007-03-12 09:00 x
またまた、素敵なところですね。
じゃっかん、ヌーベルな感じもいいですね。
Commented by m-sweets at 2007-03-12 21:29
いいでしょ。でもね、
明治の面影、歴史を感じるこのお部屋でのお食事は3月いっぱいでおしまいなのが残念です。
4月からどうなってしまうのでしょうね。野村不動産に売却されたらしいのですが・・・中華料理店ではなくなるらしいです。
憲法草案の間、このお部屋は残るのか・・・心配です。
歴史的な価値ってどうなのかなぁ・・・
by m-sweets | 2007-03-11 23:30 | Trackback | Comments(2)

神奈川県、湘南大磯でサロン形式のお菓子教室を主宰しています。 お教室は、デモンストレーションと実習です。可愛いケーキを作っています。


by 恋するお菓子