人気ブログランキング |

Preserved  flower

Preserved  flower_e0071324_19184736.jpg


生花の風合いを長く楽しめる新しい花、
Preserved(プリザーヴド)には保つ・失わないようにする・保存などの意味があります。

今日は黄色い薔薇と青りんご、丸くて小さい緑はライスフラワーです。
しゅっと長めの緑はストーベ。
そして下のほうに見え隠れしている茶色の棒はシナモンスティック。
いい香りです。

これは私が自分で購入して楽しんでいるものですが、
もしも、人に差し上げる時は花の意味にも注意してね。

昔々私が中学生だった頃のお話ですが、
子供の頃育った家のお庭には季節ごとに花がいっぱいでした。
春と秋、1年に2度花を咲かせる薔薇、
きれいにたくさん花が咲いた時は教室に飾る花を
ウキウキしながら学校に持って行ったものです。

ところがです・・・
いつもの様にウキウキと黄色の薔薇を持っていった日、
1時間目、現代国語の授業を受け持つ先生が教室に入りこの薔薇を見るなりひと言!
「だれだ、この薔薇を持ってきたのは」と
「お家で綺麗にたくさん咲いたので持ってきました」と答えると
「花言葉を知っているか?」とたずねられました。

黄色の薔薇の花言葉は、『嫉妬』 『ねたみ』 なんだそうです。

今でもはっきり覚えていることなんですが、
人に差し上げる時は、ただ綺麗だからではいけないんだわ。
と幼いながら感じた事でした。


赤は情熱・愛情
白は純潔・尊敬 でも蕾は心にもない愛なので気をつけて
ピンク恋の誓い・満足
そして、黄色は愛情の薄らぎ・嫉妬
最近では黄色の薔薇は金運が良くなるって(風水)
お花屋さんでは売る切れることもあるらしいですよ。
ご自分で楽しむなら何でも良いのですが、
贈り物は・・・・・気持ちを伝えるもの。
手作りのお菓子を一緒にお渡ししたら誤解はないかしらね。
大事なものを失わないように。
トラックバックURL : https://diamant.exblog.jp/tb/4183771
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Kiri at 2006-09-23 12:32 x
はぁー勉強になりました。
気付かないうちに失礼なことをしている場合もありえますね。
贈り物って難しいですね。
最良の贈り物ってなんでしょうか?
Commented by m-sweets at 2006-09-23 18:15
贈り物って、実は難しいですね。
職場やご近所、男女間、「あげる」気持ちが「もらう」側の許容範囲におさまっていることかしら。
手作りのお菓子を差し上げる時は「お味見を」のひと言を。
どんなに良く出来たと思っても、それが人の口に合うかどうかは別問題なので。
贈り物は花とチョコレートが永遠の流行かしら・・・
お花は、発表会などのお祝いの時は当日OK、でもお家にお招きされた時は後日送るのがBest。
チョコは、
カカオを独占していたスペイン王室から、婚姻関係によってフランス王室に渡るほど貴重だったという歴史をもつチョコレートボンボン。
今もプロの競争の世界ですから、ブランド品を贈るのはどうかしら。
by m-sweets | 2006-09-20 20:38 | Trackback | Comments(2)

神奈川県、湘南大磯でサロン形式のお菓子教室を主宰しています。 お教室は、デモンストレーションと実習です。可愛いケーキを作っています。


by 恋するお菓子