人気ブログランキング |

タヒチ産バニラビーンズ

e0071324_01064835.jpeg
タヒチ産バニラビーンズ
とうとう我慢出来なくなって
2年ぶりに購入しました❣️

昨年は問屋さんにも品物がなくなった上にその後価格高騰の波
それは今でも続いていますが
製菓のどの素材も一度値上がりしたら価格は下がらないので
待っても安くなる日は来ないのではないかしら


製菓の素材の価格って急に上がるものもあれば
徐々に何段階も掛けてじわじわ上がるものと
バターもドライフルーツもチョコレートも
物によっては2倍〜3倍になっているのです


スーパーに売っている日用品の様に
価格そのままで量が少なくなる
なんて事は無く(泣)


話をもとに戻して


今月のレッスンでは

リンツァーポムにもティグレにもワインゼリーにも
ふんだんにタヒチ産バニラビーンズを使っています💖


使った人にしかわからない事ですが


タヒチ産バニラビーンズの香りは芳醇で複雑
甘くふくよかな花の様に優しい香りと
アニスの様なスパイシーさと
華やかで深い香り
さやの方が強い香りを持っています

マダガスカル産のバニラとはかなり違います


都内のパティスリーももちろん
パリのグランパティシエ御用達のバニラビーンズなんですよ
エルメさんとかね

e0071324_20183383.jpeg

バニラは栽培が難しいと言われていて

苗を植えてから3年以上の月日が必要で
暑すぎても湿気がありすぎても、上手く育たない

やっとつけた花も
咲いている時間は数時間
自ら受粉出来ないので、人の手が必要です
e0071324_18382364.png

受粉した花は、緑色のサヤとなり
10ヶ月程かけて茶色く熟し収穫されます


収穫後も天日干し、乾燥、熟成、マッサージなどなど
80ほどの工程を経て、やっと香り立つ最高級品となり
出荷されます

e0071324_20182389.jpeg
画像お借りしました〜

プリッと太めのタヒチ産バニラビーンズ

癒される香り

さあ、こんな製造工程を知れば、正当な価格で世に出回って来たのね
と理解できる事でしょう❣️

これで
更に
美味しい手作りケーキを作りましょう💖

e0071324_21125410.jpeg
まだまだ たっぷりあるの〜〜(#^.^#)







2年前の3倍の価格です
100g=21000円

この袋は、250g入り

これ以上の値上がりはしないでほしいなぁ



トラックバックURL : https://diamant.exblog.jp/tb/28709667
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by m-sweets | 2019-11-21 21:14 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

神奈川県、湘南大磯でサロン形式のお菓子教室を主宰しています。 お教室は、デモンストレーションと実習です。可愛いケーキを作っています。


by 恋するお菓子