人気ブログランキング |

庭園美術館へ

e0071324_13472964.jpg

美術館めぐり、お好きですか?
私は一人でふら~っと行くのが好きです。

ここは、旧朝香宮邸。

昭和8年に建てられた建物をそのまま美術館として公開しているものです。
1920~1930年代にかけてヨーロッパを片っ端から残らず流行させた装飾様式
『アール・デコ』を現在に伝えるものです。

e0071324_1421899.jpg正面玄関のガラスレリーフ扉は、
フランスを代表するアール・デコの作家ルネ・ラリック氏(Rene' LALIQUE)によるもの。

館内は撮影禁止です
館内の特別展はアール・デコと調和するものを展示されています。
今の時期は宇治山 哲平展(近代日本美術史上における抽象絵画のパイオニア)

正面玄関から大広間、大食堂とアール・デコ様式の内装を鑑賞しながら美術品も楽しめます。
階段の装飾、各部屋の照明、ガラスレリーフ、扉、暖炉などなどが
アール・デコ様式に日本独特の感性を付け加えている所など必見!
庭園も広く緑溢れる空間で季節の花をながめながら
やすらぎとうるおいが全て自分のものとなるひとときですヨ。

東京都庭園美術館
JR山手線 目黒駅東口 徒歩7分
東京メトロ 南北線 三田線 白金台(1番出口)6分
庭園のみ入園料 200円
特別展別料金
東京都港区白金台5-21-9
03-3443-0201
10:00~17:30
第2.4水曜日 休館

人気blogランキング
ご感想・お問い合わせはこちらへ
by m-sweets | 2006-02-17 14:33 | お出かけ

神奈川県、湘南大磯でサロン形式のお菓子教室を主宰しています。 お教室は、デモンストレーションと実習です。可愛いケーキを作っています。


by 恋するお菓子