クリスマスケーキ 2

e0071324_12335186.jpg

何故か・・・根強い人気な・・・苺のケーキ
e0071324_12324753.jpg




人気blogランキングへ
# by m-sweets | 2005-11-23 12:39 | LE DECOR

クリスマスケーキ 1


e0071324_2382677.jpg

今年も作って!とリクエストを頂いたので、
見ていただいて分かるように『マロン』のクリスマスケーキです。

周りのビスキュイを栗の形に絞っています。
可愛いでしょ♪

チョコレートのスポンジと栗のムース。
リキュールの効いた大人の味かな・・・

もちろんオリジナルデザイン。

ケーキのデザイン、気に入ってくださった方一票お願いしま~す。人気blogランキングへ
# by m-sweets | 2005-11-22 23:17 | LE DECOR

お知らせ

クリスマス特別講座にお申し込みありがとうございます。

ご確認のお葉書を本日、発送致しました。

今回のメニューは、
・サーモン入り卵のゼリー寄せ
・ドーフィネ風ジャガイモのグラタン
・地鶏のグリエインド風
・果物のワインソース

デモンストレーションとプチ実習&お食事を楽しんで頂く形態になります。
オプションでワインはボージョレヴィラージュ2005をご用意致しております。
やっぱりお食事にはワインが無いと~と言われる方は、お食事時にお知らせください。

ではでは、お待ちしております。
ゆっくりお食事をしていってくださいね。
また、実習後お家でクリスマス料理をされる時など
いつでもご質問はお受けいたしますのでご安心を♪
e0071324_033487.jpg


人気blogランキングへ
# by m-sweets | 2005-11-22 00:07 | 料理

Metro・パリ自由乗車券

パリでもっともメジャーで便利で安い交通機関といえば、メトロ!
e0071324_23571939.jpg

市内20区に全14線、約300の駅がある。
番号と色で路線わけされていて乗り継ぎをすれば市内のどこへでも行ける。

料金は一律!何回乗り換えてもどこへ行こうとも運賃は変わらない。
チケットはビエと呼ばれ1枚1.30ユーロ。

パリには様々なトラベルパスがある。
旅行の期間や目的にあわせて最適なものを選ぶと、料金がお得なのはもちろんだが、いちいち切符を買う手間が省けて便利。
e0071324_23594440.jpg

今回私が使ったのが、カルト・オランジュ14.5ユーロ
1週間と1ヶ月の2種類があって顔写真を添付するもの。
顔写真が無いのが見つかると罰金らしい。

また一度作っておくと便利。

この顔写真入のカードは次回も有効。
切符の方だけ買い換えればいいのだ。
そしてもちろんメトロ・RER・バス共通券。

カルネという10枚つづりのチケットもある。10ユーロ
コレは回数券。顔写真は不要。

使う時は切符は自動改札に通す。バスに乗るときは運転手さんに見せるだけ。
どこへでも行ける安心が旅を楽しくする。
e0071324_2358654.jpg




人気blogランキングへ
# by m-sweets | 2005-11-21 00:13 | Paris
メトロ12号線アベス駅・モンマルトルの入り口

美しい地下鉄の入り口を見て思わずシャッターを切る。
e0071324_21385170.jpg

メトロの入り口は様々。
メトロの看板には数種類あり、鉄の二重丸の中に黄色いMマークが描かれたモダンな物や四角い赤い看板でMETROと文字の書かれた物、またはこの画像の様にMETROPOLITAINと書かれたものがある。

このアベス駅のメトロ入り口は19世紀末から20世紀初頭アール・ヌーボーという芸術様式の時代に生きた、建築家エクトル・ギマール作のもの。

よく観て。欄干や支柱の装飾が植物や花のようです。


そしてこちらも可愛い!と思わずシャッターを切った地下鉄入り口のゲートのみのもの。
こちらは15区ピエール・エルメさんのお店の近くのパストゥール駅。
やはりギマール作。
e0071324_21552852.jpg


優雅な曲線の造形美。
パリの街が美しい理由の一つのような気がする。

人気blogランキングへ
# by m-sweets | 2005-11-19 22:20 | Paris

マルシェ大好き!

パリのマルシェ(市場)は眺めるだけでも楽しい。
ベリー類は色鮮やかだし、フロマージュは種類豊富で日本と比べてめっちゃ安い!日本に無い食材も発見できて嬉しくなる。
毎日、朝から晩まで開いているスーパーに比べて営業時間は短いが品物の新鮮さはバツグン!
花だって、こんなに・・・
(山と積まれたバラの花)
e0071324_21504277.jpg


朝8時頃から店が開き始め、9~10時頃には全ての店が出揃うらしい。
この頃を見計らって行くのがBest。
e0071324_2343731.jpg

(ソーセージやお惣菜)
e0071324_23263358.jpg

(きのこ) セップ・ジロール・トランペット
e0071324_215417.jpg

(様々な味付けのオリーブ)
e0071324_2159208.jpg



地下鉄9号線をイエナで降りる。
地元マダムやパリジェンヌに混じって買い物を楽しむ。
まずはどんな風に買い物をしているのかを偵察。
人気のお店は行列が出来る。そして順番を待って私も並ぶ。
買い物って楽しい!!
(日本ではなかなかお目にかかれないウイキョウ【フェンネル】)
e0071324_220479.jpg

(大好き!フロマージュ)
e0071324_2156475.jpg



そしてお行儀悪く食べ歩く・・・
シャワルマというローストビーフや野菜、鶏肉入りレバノン風サンドをほおばり、
焼きたてクレープを食べ、
e0071324_2265249.jpg


新鮮なジャムにもってこいだなぁ~と思うフランボワーズを一箱買い、やっぱりほおばる・・・
何度でも行きたくなる。
e0071324_1940587.jpg

牡蠣やムール貝
e0071324_23481877.jpg

ここでおしまい。マルシェ大好き!
e0071324_2282537.jpg


プレジダン・ウィルソン通りのマルシェ
水曜日と土曜日~15:00まで
ブレス産の鶏(フランス最高級とされる)ありました。(普通にさりげなく)
これからジビエの季節でハトや青首ガモなども並んでいました。(そのままのお姿で)
グルメ御用達マルシェだったかな?
帰りはアルマ・マルソー駅から地下鉄に乗る。
一駅分マルシェが続いていたって事です。
すごいね!

パリ市内だけでも70ヶ所はあると言われているマルシェ。
毎日営業している所もあるが、食品を扱う所は曜日別。
開催スケジュールを頭に入れていかなくちゃ・・・ネ。

人気blogランキングへ

More
# by m-sweets | 2005-11-19 00:08 | Paris
世界のお祭りボージョレ・ヌーボー
もう皆様お飲みになりました?
今年はお友達の酒屋さんに届けて頂きました。
もう最近はAOCでも何でもよくなってきた。
e0071324_2128128.jpg

e0071324_226144.jpg

Rの付く月は牡蠣が美味しいんですよね。
November ですからねぇ。仏語ではNovembre最後のerがひっくり返るだけ。

牡蠣のブルゴーニュ風と一緒にフランスを感じながらこのお祭りワインを飲む!
え~と以前に特別講座で作りましたね。
覚えていますか?エスカルゴバターの作り方。
忘れた方と初めてご覧になっている方へ
簡単なエスカルゴバターの作り方を・・・大サービス!

      材料と分量
   にんにく ・・・ 10g
   玉葱・・・・・・・ 15g(エシャロットがあれば・玉葱で代用)
   パセリ・・・・・・ 10g
   バター・・・・・・100g
   パン粉・・・・・・・適量
        作り方
  パン粉以外の材料を全てフードプロセッサーに入れよく練る。
  生の牡蠣の上に適量盛り、200度のオーブンへ。
  途中パン粉をふり、焦げ目が付いたらオーブンから出す。
  焼きすぎないでね。

あまったエスカルゴバターは冷凍保存可能です。
作ってみて!美味しいわよ~。
んで、ボージョレを飲む♪
ほら~気分はフランス~。
人気blogランキングへ
# by m-sweets | 2005-11-17 22:29 | 料理

Ennuiな一日

昨日は、金曜日の準備で小学校の『お菓子作りに挑戦!わくわくドキドキタイム』の為の製菓材料を買いものがてら街をふらふら・・・
大きなツリーが綺麗ですよね。
お花屋さんもすっかりクリスマスの準備。
ポインセチアも今買えばちょっとお安いようですね。
これから12月24日が近づくにつれて徐々に値上げされるらしいですよ。
e0071324_922090.jpg

あんまり時間が有ったので映画を観てしまいました。
コープス・ブライド
パリ滞在時の地下鉄の広告がほとんどコレでちょっと気になっていた映画。
ピュアな物語でしたよ。現実の世界より死後の世界の方が楽しそうっていう皮肉った所もありましたがね。
e0071324_9522955.jpg

今日はボージョレ解禁日ですね~
ワインを買いに行かなくては・・・

人気blogランキングへ
# by m-sweets | 2005-11-17 09:53 | 街並み
サン・ジェルマン界隈は、洗練された学生街。
国立美術学校やパリ大学が点在し、知的で垢抜けた街並み。
グルネル通りの方はデザイナーズブティックが多いのだが、
今回何度も足を運んだこの地区、サン・ジェルマン・デ・プレ教会を囲むように点在するパティスリーに行く為。

最初からはずしの画像で申し訳ないのだが、
これがパリ最古の教会の一つと言われるサン・ジェルマン・デ・プレ教会。
11世紀に建築された壁とその後の修復による19世紀のゴシック様式が混在する内部。
e0071324_214423.jpg


そして、ジェラール・ミュロさんケーキもお惣菜も充実!
e0071324_2202712.jpg
e0071324_21163760.jpg
e0071324_21182783.jpg



サダハル・アオキ
e0071324_22104329.jpg
e0071324_2212088.jpg

e0071324_22151587.jpg

当然、美しいケーキ。抹茶をチェックです。


ピエール・エルメもラデュレもUP済みなので今日は、
エピスリー・ダ・ローザを・・・
ここのイベリコ豚の生ハムをフランス料理界の巨匠かのジョエル・ロブション様はお使い。そんな食材店。
お店はこ~んな感じです。
ローザさんのセレクトしたジャンボン、ワイン、オリーブオイル、その他食材がいろいろ
お店の前にはテラス席。
e0071324_22254150.jpg

e0071324_222831100.jpg

ほら~コレコレこの袋見覚えありますでしょ!
お教室の皆様におみやげを買ったのはこのお店でしたのよ。
ソーテルヌ産白ワインの香るレーズンチョコ。
どうどう?好みの味でした?
e0071324_22374188.jpg


人気blogランキングへ
# by m-sweets | 2005-11-16 22:49 | Paris
日本に支店があっても、本場パリの味が知りたい!
エルメさんの新作ガトーは個性的。
アイスキャンディーの形だったりキャンディーの様に包んであったり、
名前もUne Surpriseユヌ・シュプリーズ『驚き』なんて名前が付いている。
e0071324_21254878.jpg

お店は次から次へとエルメファンのパリジェンヌ&マダムで混雑です!
こちらは、パリ6区(サン・ジェルマン・デ・プレ)ボナパルト通りのシックな感じの店舗。
e0071324_2136431.jpg

麗しのパリ・スイーツ
超人気のIspahanイスパハン(バラの花びらをトッピングしたフランボワーズがサンドしてあるマカロン)あと3つで売り切れちゃう・・・
そのお隣のチョコレートが7層になっているケーキが
エルメさんの代表作と日本では言われている『プレジール・シュクレ』
キャラメル味のミルフィーユも人気があるようでした。
ミルフィーユはムスリーヌがサンドしてあって濃厚でしたヨ。
どれも皆おいしかった~。
e0071324_21374070.jpg

そして、こちらは、パリ15区ヴォージラール通りのカジュアルな感じの店舗。
しばらく眺めていましたけど、お店の中にお客さんが誰もいなくなるってことは無いですね~。
e0071324_2149853.jpg

パリに2店舗、日本に3店舗。
日本はニューオータニ・舞浜イクスピアリ・青山学院大学前です。
近いうちに日本店へ行こうかな・・・
人気blogランキングへ
# by m-sweets | 2005-11-15 22:48 | Paris | Comments(0)
マカロンで有名なマドレーヌ地区のラデュレへ

コンコルド広場を背にロワイヤル通りを歩くとラデュレのペールグリーンの袋を持ったマダムとすれ違う。次から次へとすれ違う。
あっラデュレが近いんだ。やっぱり人気店なんだ。
疲れていたはずの足が急に元気になり、
ラデュレ・マドレーヌ店へ急ぐ。ここが本店。
e0071324_0163281.jpg


そして、
e0071324_0215396.jpg

こちらは、シャンゼリゼ店。
おしゃれ~
古典的だが洗練されたサロン・ド・テ兼レストラン。
店内のテイクアウトのお菓子売り場。
ここでマカロンを買う。
表面はツヤツヤの薄皮、サクッと柔らかく中はしっとりアーモンド風味、甘さ控えめのクリームとっても美味しいですよ~。
e0071324_025590.jpg


そしてそして、
e0071324_0255878.jpg

6区・サン・ジェルマン・デ・プレ界隈のラデュレ。
パリに3店舗もあるんですね。あれ~4店舗かなぁシャンゼリゼ店の住所が2つあるわ。・・・
マドレーヌの小さなサロン・ド・テが大手企業に吸収合併されて店舗を拡大して行ったそうです。
シャンゼリゼ店開店時に起用されたシェフが元フォションのシェフだったピエール・エルメさん。
今は新しいシェフの方がいらっしゃいます。えーとフィリップ・アンドリューさん?
ラデュレのマカロンとピエール・エルメのマカロンはそれぞれ特色を出してはいるのですが似ているんです。どちらもとっても美味しい!
Parisに行ったら絶対ラデュレのマカロンは食べてね!
人気blogランキングへ
# by m-sweets | 2005-11-15 01:07 | Paris | Trackback | Comments(0)

今月のお菓子・その2

e0071324_0373639.jpg


美味しいサツマイモの季節です。
さらに美味しく!
スイートポテトは日本生まれのケーキです。
そして、私のスイートポテトは舟形のフォンセの上に作ります。
だから美味しい!

タルトレットの生地(フォンセ)は冷凍も可能なので時間のある時にたくさん作っておくのも良いですね。
このお菓子、お友達に贈ったら喜ばれますよ~♪

ブログランキング・ここにカーソルを合わせてポチッとしてね
# by m-sweets | 2005-11-13 00:51 | sweets

神奈川県、湘南大磯でサロン形式のお菓子教室を主宰しています。 お教室は、デモンストレーションと実習です。可愛いケーキを作っています。


by 恋するお菓子