恋するCygnes(白鳥)

e0071324_1322428.jpg

シュー生地を使った最もなじみのあるお菓子は、シュー・ア・ラ・クレーム(日本では英・仏混合語のシュークリームとして呼ばれている)だが、17世紀以降に明確にその姿を現したといわれるシュー生地は、いろいろな使われ方をし様々な形のお菓子となっている。

この生地は細く絞って焼くことも出来るので、S字状に絞って焼き白鳥の首に見立てるとこんなにエレガントなお菓子になる。
Cygneスィーニュ(白鳥)です。

この2羽は、恋人同士かな♪
う~ん・・・親子って感じではないわね。
こんな時期・・・・・あった???


忘れていた方も思い出した方も、今日も忘れずに応援のクリックよろしくね!^^
人気blogランキング
ご感想・お問い合わせはこちらへ
# by m-sweets | 2006-01-16 16:18 | LE DECOR

ダロワイヨ

ダロワイヨ自由が丘店
e0071324_19551549.jpg

東急東横線・自由が丘駅(急行も止まるよ)を降りると目の前はバスターミナル。
やや左手正面にダロワイヨはある。

1Fは、ケーキ・パン・お惣菜がならんでいます。
ショーウインドゥもとっても綺麗。
道行く人も足が止まります。
e0071324_19593674.jpg


そして、2Fはイートインスペース
クロックマダムにクスクスのサラダ
メニューにはケーキ以外に軽食もあるのよ。
e0071324_201157.jpg

そして、お土産に買ってきたのが
プチ・サントノレ
かわい~い!^^
e0071324_203854.jpg




人気blogランキング
ご感想・お問い合わせはこちらへ
# by m-sweets | 2006-01-15 20:14 | sweets

e0071324_2094314.jpg
e0071324_20245952.jpg

フランス菓子には様々なエピソードが付いてまわる。
このフランスの古典菓子サン・トノーレもその一つ。



1840年頃、サントノレ通りにダロワイヨという菓子店があった。
そこのシェフをしていたシブースト氏が、シューを王冠に飾り中にクリームを詰めた美しいお菓子を作って評判を呼んだ。
サントノレ通りのお菓子って事で名前もそう呼ばれるようになったと伝わっているんですよ。

現在パリのダロワイヨはサントノレ通りをシャンゼリゼ地区の方へ向かったフォーブル・サントノレ通りにあります。
日本にもあるわよ。私がよく行くのは駅前で便利だから自由が丘店。

画像は私が作ったもの。
L1以外のクラスはこのお菓子を作ってみましょう。
シューは軽めが美味しいと思うのよ。
軽いシューを作るには・・・ポイントはお教室で!
絞りは一発勝負!きれいにね。

では今日もクリックよろしくね!
       ↓
人気blogランキング
ご感想・お問い合わせはこちらへ
# by m-sweets | 2006-01-14 21:00 | sweets
今月のレッスンはシュー菓子です。
そこで、お家では小さなシューをたくさん焼いてみてはいかがでしょうか。
食後のデザートに
e0071324_6482017.jpg

アイスクリームを詰めて


       or  


オードブル感覚で
e0071324_65212100.jpg

え~シューにサラダ!?と引いてる貴方、一度お試しあれ!!!


シューのバリエーション参考になったなと思った方も知ってると言う方もクリックよろしくね!
人気blogランキング

ご感想・お問い合わせはこちらへ
# by m-sweets | 2006-01-12 23:45 | 料理

e0071324_2201913.jpg
お正月に鏡餅を供え、11日にこれらを割って食べるという習慣は、近世、武家から受け継いでいる日本の伝統行事。
この『鏡開き』は、本来一年の健康や幸福などを祈願しその成就を願うものです。

「お汁粉」にするのが一般的。
関西ではこのつぶし餡のお汁粉のことを「ぜんざい」って言いますよね。
では関東で「ぜんざい」って言うと・・・汁のほとんど無い濃い餡をかけたもの。
地域によっていろいろなのはあたりまえですね。
とにかく、今年一年皆様が幸せで健康に過ごせますように。
人気blogランキング

ご感想・お問い合わせはこちらへ
# by m-sweets | 2006-01-11 22:30 | sweets

今月のお茶

今日から新学期ですね。
お教室も今日から始まりました。
e0071324_22491332.jpg

今月のお茶はマリアージュ・フレールの一番人気商品。
Marco Polo マルコ ポーロです。

それから、バレンタインデーの準備として
チョコレートのテンパリング(温度調節)をデモンストレーション致します。
チョコレートはただ溶かして固めりゃいいって物ではありません。
つるっピカッとつやが出てこそ商品として価値がある!
e0071324_22564170.jpg

e0071324_23187.jpg

でも、レッスン1のクラスはテンパリングしたチョコレートをナッツ類とまぜて簡単な小さなお菓子に。(初めてですからもしも失敗しても、その失敗が見えないようなお菓子)
こんな風に箱詰めして、大事な人に贈りましょう。

Sweetsの会は・・・・・・・テンパリング大丈夫?
美しいアントルメを作る為のデコレーション素材を作製します。
まっまかせて~^^


人気blogランキング

ご感想・お問い合わせはこちらへ
# by m-sweets | 2006-01-10 23:19 | sweets
いつまでもお正月気分でいる訳にはいきませんものね。
今月は楽しみながらも基礎をしっかり!

お菓子好きなら、誰でも一度は作ったことがあるでしょう、
レッスン1のクラスは、シュー・ア・ラ・クレームに挑戦です。
Sweetsの会はそのアレンジケーキのサントノーレ。

形よく膨らんだシューは作れますか。
e0071324_16232143.jpg


真上から撮った画像です。差が無いように見えますが
e0071324_16242328.jpg

こちらは・・・裏からの画像
e0071324_1626116.jpg

基本の配合は同じなのに、なぜこうなるのか?
知りたい方はお教室へGo!

形よく膨らんだシュー生地を作るにはいくつかのポイントがあります。
これを化学的に分かって作っているのとそうでないのとでは失敗の度合いが違ってくるのです。

1.まずは分量は正確に量ってくださいね。
2.そして小麦粉の性質を知ることです。(これはレッスンでお話致しますので聞きもらさずに)
  もうちょっと解説するとグルテンと糊化の違い、工程を把握することです。
  ・・・と聞いて引いていませんか?全然難しくないです!私がいますから大丈夫!
3.焼く前の生地の状態を自分の目で確認すること。(デモの時に私が作った生地と同じ固さであることを見極めてください。)
4.そしてオーブンに入れた生地が完全に焼き固まるまで扉を開けないことです。(温度も時間も大事だってことですよ)
5.美味しいクレーム・パティシエールの作り方も必見です。
e0071324_16513681.jpg

では、お教室で♪

今年も忘れずにクリックよろしくお願い致します。
人気blogランキング

ご感想・お問い合わせはこちらへ
# by m-sweets | 2006-01-08 17:05 | 調理は化学
e0071324_16162626.jpg

私が持っているフェーブの数々。
お稽古でガレット・デ・ロワをしたいのですが、今年はL1クラスが多いので来年やります。
その時はまたフェーヴが増えているかもね。

人気blogランキング

ご感想・お問い合わせはこちらへ
# by m-sweets | 2006-01-07 16:20 | sweets

エピファニー

普通にしていれば・・・
e0071324_15591840.jpg

だんだんに表情を変えるYou君
e0071324_1605253.jpg

更にカメラを向けると・・・
e0071324_1621399.jpg

すみません。完全に遊んでいます。
家の子なんですが、この子だけちょっと違う感性を持っています。^^;


人気blogランキング

ご感想・お問い合わせはこちらへ
# by m-sweets | 2006-01-06 16:15 | Family

パリで買ったフェーヴ

e0071324_21461251.jpg

Galette des Rois ガレット・デ・ロワをご存知ですか?
1月6日の公現祭キリスト教のお祭りに食べるお菓子です。
アーモンドのクリームがたっぷり入ったサクサクのパイのお菓子。
ガレット・デ・ロワを食べなければ1年が始まらないといわれるほど、フランスでは定番。
このお菓子がフランス人に愛されているもうひとつの理由は、
パイの中にはひとつだけフェーヴと呼ばれる小さな陶器が入っています。
切り分けて食べた時、フェーヴが当たった幸運な人はその日王様や女王様になり祝福されるのです。
また、1年間その幸運が続くといういわれもあります。
フェーヴを直訳するとそら豆、昔はそら豆や金貨を入れたようですよ。
現在は陶器などで作られたこんなに可愛らしいもの。
フェーヴコレクターもいらっしゃるほどです。
e0071324_21554669.jpg
e0071324_21563623.jpg

e0071324_21471045.jpg

パリ1区にある道具店。M・O・R・A・です。
カワイイクグロフの陶器の型とか、品質の良い調理道具類を扱っていました。
リッツの学生証を見せると10%割り引いてくれますよ。
ここでは他にショコラの型とサルタン口金を買ってきました。
そのうちおめにかけま~す。

MORAモラ
13rue Montmartre 75001
tel 01 455 08 19 24 fax 01 45 08 49 05

人気blogランキング

ご感想・お問い合わせはこちらへ
# by m-sweets | 2006-01-05 22:17 | Paris
e0071324_0441252.jpg

箱根駅伝の復路・平塚中継点近くに実家があるので、
お正月は必ずここで関東大学駅伝を応援する。
自分の母校が出ていると応援もより熱が入るわね。
私の事じゃないのよ(女子大だったから)
パパの大学頑張れ~って子供達が応援してましたので。
今年も様々なアクシデントがありTVを見ていてもハラハラドキドキ
心配したり応援したり感動したりでした。
2日の冷たい雨の中の順天堂大学の5区5人抜き往路優勝から
今日の8区の順大君には何人抜かされてもいいからとりあえずタスキをつなげてと応援しませんでしたか?
そして、優勝は着実に順位を上げてきたナント初優勝の亜細亜大ですし、
往路2位に着けていた駒沢や優勝候補地元の東海大は?だし、
何が起こるかわからないから面白い学生駅伝。
これを見終わると新しい年なんだなぁ~って実感します。
学生さんたちのように頑張りましょっか!
今年も全力で!

人気blogランキング

ご感想・お問い合わせはこちらへ
# by m-sweets | 2006-01-03 23:33 | 街並み
e0071324_0101750.jpg

新年あけましておめでとうございます

さぁ~今年も更に良い年にしますヨ!
今年の創作ケーキは、色にこだわっていこうと思います。
お楽しみに♪

今年も宜しくお願い致します。
人気blogランキング

ご感想・お問い合わせはこちらへ

さて、もしかして気になっていましたか?マリールイーズのおせち
元旦を待てずに頂きましたがこちらがパリ風おせち
e0071324_02628100.jpg

そして尾鷲シェフと私、パティシエールの真弓さん(私と同じ名前)&スタッフの皆様
店内いっぱいのおせちを作り上げた後なのに(絶対お疲れのはず)この笑顔!
流石プロ!いい刺激をいただいています。
e0071324_033992.jpg


人気blogランキング

ご感想・お問い合わせはこちらへ
# by m-sweets | 2006-01-01 00:50 | メッセージ

神奈川県、湘南大磯でサロン形式のお菓子教室を主宰しています。 お教室は、デモンストレーションと実習です。可愛いケーキを作っています。


by 恋するお菓子