e0071324_1281033.jpg

画像は今月のレッスン内容のケーキ
スフレタイプのチーズケーキです。
フランスにはこうゆうタイプのケーキはないんだけどね。
美味しいですよ~^^
# by m-sweets | 2006-06-22 01:34 | sweets | Trackback | Comments(0)

食育の日

e0071324_2348462.jpg
e0071324_23473668.jpg
e0071324_23483078.jpg







昨年6月に制定された『食育基本法』
今月は食育月間です。
そして、毎月19日は食育の日。

我が家でも、作ってもらいました~

安全な食品を選ぶ能力を養うこと・作ってみよう!と思わせる事はお母様の仕事。
まずは簡単な朝食から、

今日使った食品は何処の産地のもの?なんてクイズ形式で応えてもらってはいかがですか?
次は一緒にスーパーに行って産地を確認しながら一緒にお買い物をしてもいいですね。

休日の朝食は一緒に作って・・・
少々不恰好でも(器でカバー)、野菜の切方が大きくても(最初はガマンガマン)、
ちょっとこのお味噌汁煮過ぎじゃないの?と思っても・・・
「とっても美味しいね!」なんてほめちゃえば、
次からは自分から「お米とぐね」なんて言ってくれますよ~
# by m-sweets | 2006-06-19 23:59 | 食育 | Trackback | Comments(0)
e0071324_2252277.jpg

昨年に引き続き今年も小学生パティシエコンテストが開催されます。

一次審査は書類選考ですよ~締め切りは7月1日(土)です。
自分の夢をお菓子で表現します。
そして、優秀賞の上位10名が二次審査を代官山のコルドンブルーで技とアイディアを競い合います。
昨年は全国から約500名の応募があったそうです。
今年は更に増えそうですね。

昨年の第1回小学生パティシエコンテストでは
私の最年少のお弟子さん当時小学6年生のもなみちゃんは入賞でした。

プライベートレッスンをして書類を作って頑張ったものが結果として自信になってかえってきたようです。

アイディアはあるの。でも技術が・・・という小学生の方、応援いたしますよ~♪
# by m-sweets | 2006-06-15 23:06 | 食育 | Trackback | Comments(0)

Happy Aperitif へ

            アペリティフ準備中
e0071324_21302477.jpg

            開場後はこんなにたくさんの人でにぎわっていました 
e0071324_213127100.jpg



行って来ましたアペリティフ当日券は開場時間30分前で完売していましたよ。
やっぱり前売り券を購入するのがお勧めです。

日本を代表するグランシェフのアミューズブーシュとソムリエやバーテンダーがサービスしてくれるドリンクを楽しんできました。



e0071324_2252684.jpg

     ドンクのパンのエッフェル
e0071324_2264458.jpg

     東京全日空ホテル
e0071324_2271390.jpg

ココの一番右端に写っているエスカルゴのパイ包みが美味しかったですね!
それからホテル メトロポリタンのパテも美味しかったわ。

一口サイズと言ってもけっこうなボリュームで
さすがグランシェフ
旬の食材、クリーミーな一品、エピスが香り、丁寧な仕事を感じるアミューズ・ブーシュの数々。
選んで選んで11品頂きましたが、お腹いっぱいです。

お友だちと一緒に楽しむのがいいですね♪
来年も6月の第1木曜日
Happy Aperitif へ Go !!




e0071324_22233637.jpg

ちょっと感化されて、お家でカシスソーダを作りました。
今度お稽古の時にお出しします!ネ。
# by m-sweets | 2006-06-01 22:46 | 料理 | Trackback | Comments(0)

LE CHOCOLAT DE H

e0071324_20545399.jpg
e0071324_20571636.jpg

辻口シェフのチョコレートのお店
「ル ショコラ ドゥ アッシュ」ですよ~

おしゃれですよね~
このチョコレートのお菓子なんて香水が入っているのかな?なんて思っちゃうほどおしゃれなパッケージですね。

マカロンもショコラも美味しかったですよ~
その場で頂くのが一番です!

e0071324_214719.jpg

東京都港区六本木6-12-4 六本木ヒルズけやき坂通り
03-5772-0075
# by m-sweets | 2006-06-01 21:06 | chocolatier | Trackback | Comments(0)

大人の隠れ家的空間

e0071324_23202983.jpg


e0071324_23375425.jpg

実はココ、和食の他にベーカリーとイタリアンダイニングもあるんですよ!
e0071324_23382116.jpg



e0071324_23511747.jpg

今日は友人と湘南ビール醸造元併設のお食事処、天青へ
大正時代の酒蔵を改装した店内は和みの古民家と言った感じ。
個室でゆっくり、くつろぎながらお食事をいただけます。
e0071324_23452490.jpg


e0071324_23481234.jpg


熊澤酒造株式会社
蔵元創作料理 天青   0467-52-6118 第3水曜日定休
Trattoria MOKICHI 0467-52-6111 第3火曜日定休
# by m-sweets | 2006-05-30 23:59 | 街並み | Trackback | Comments(0)

ふわふわスポンジ

e0071324_23582590.jpge0071324_23585517.jpge0071324_23592352.jpg

ジェノワーズ・オルディネール(共立てのスポンジ)を上手に焼くこと。
これはお菓子教室に通っていただいて、目標にしていることの一つです。
粉の塊りのないどこも均一にふわふわのスポンジを作ることは、
プロのパティシエでも時間が掛かると言われています。

今期のお稽古は、3ケ月続けてチーズのケーキを作ると同時に
基本のスポンジも毎回作ります。

是非、ここで泡立ての状態、粉の合わせ方等を見極めていただきたい!
粉を入れるときはパラパラとですよ~一度に入れてはなりませぬ~

第1回目はティラミスでコーヒー風味のスポンジを作りました。
これはシロップを塗ってしまうのであまりふんわりしなくても大丈夫。
きっと味のなじんだ次の日辺りが一番美味しく召し上がっていただけたのでは・・・

第2回目の今月、フロマージュ・スフレでは土台に使用します。
主役はスフレタイプのチーズの方です。

そして7月の第3回目では、レアタイプのチーズケーキを作ります。
この時はスポンジも主役ですヨ!
もう3回目になるので、まっ大丈夫でしょう♪

一緒に楽しく上手に作りましょうね。
e0071324_0251682.jpg

# by m-sweets | 2006-05-29 23:32 | sweets | Trackback | Comments(0)

Blind Check

e0071324_23283688.jpg

市販のいちごジャム2点・頂いた手作りジャム1点・糖度のそれそれ違う私メイドのいちごジャム4点を並べてブラインドチェックをしていただきました。

味・見た目(色)・総合のそれぞれ1位を選んでいただきました。

結果は、もちろんお菓子教室のメンツを保ちましたよ!

やった~♪
# by m-sweets | 2006-05-28 23:42 | sweets | Trackback | Comments(0)

6月のレッスン

e0071324_1634122.jpg

オランダ産エダムチーズを使って
スフレタイプのチーズケーキを作ります。

こうゆうシンプルなケーキほど素材の味が際立ちます。
粉っぽくならない為に粉はそのまま入れません。
さて、どんな風に作るかは、お教室でのお楽しみ♪

Sweetsの会のお稽古は6月はお休みです。
Sweetsの会の皆様はハッピーアペリティフへ!楽しんできましょうね。
# by m-sweets | 2006-05-27 16:44 | sweets | Trackback | Comments(0)

いちごジャム

e0071324_2034354.jpg

キッチンガーデンのいちごが色づいてきました。
ハウスいちごはそろそろ終わりの時期ですが、お店では小粒のジャムに適したいちごがお安くなってきましたね。

保存料や発色剤などの添加物は一切無しです。
それでこの色!ジャムは色が綺麗じゃなくちゃね!
美味しそうでしょ♪

では、いちごジャムを作ろう!

いちごを洗ってグラニュー糖を加える。
強火で煮る。
ブランデーを加えても美味しいですよ。
レモンはお好みで入れてください。
いちごは酸味のあるもの、香りもあるものなど数種類をブレンドするのもいいですね。

e0071324_20452423.jpg

# by m-sweets | 2006-05-24 21:36 | sweets
e0071324_20222561.jpg

ここの所雨模様のお天気ばかりですね~
このまま梅雨?と思われるほど、ジメジメの日々です。

こんな時は、ハーブでリフレッシュ!
画像はビタミンPをた~くさん含んでいるローズヒップティーです。
ハイビスカスとブレンドして綺麗な赤のちょっとすっぱめハーブティーです。

先日、ハーブについてのご質問を頂きました。
どんな風に使ったらいいのか皆様のご参考になればと思います。

第1回は、ハーブスパイス(葉の部分を使うもの)
ケーキよりお料理に使うことが多いですね。
私が好きなのはなんといってもタイムです!

e0071324_2155111.jpg
タイムthym・・・スパイシーですがすがしい香り、加熱に強いハーブでブーケ・ガルニには欠かせない。強力な殺菌、防腐作用がある。
原産地:地中海沿岸

e0071324_21471172.jpg
イタリアンパセリpersil・・・普通のパセリと比べると葉に縮れがなくて柔らかく香りも強い。
飾りにしたりきざんでファルスに加える。

e0071324_21134525.jpg
オレガノoregano・・・イタリア料理には欠かせない。トマトと相性バツグン。昔は強壮剤、整腸、健胃に使われていた。
原産地:ヨーロッパ

e0071324_2116010.jpg
バジルbasilic・・・色は濃い緑でみずみずしいはりのあるものが良い。香りがよくこれまたトマトとの相性バッチリ!臭み消し、防腐作用。
原産地:熱帯アジア

e0071324_21175794.jpg
ペパーミントmenthe・・・におい消し、防腐、殺菌、鎮痛効果。胃腸薬や咳止め、風邪薬のほか軟膏や貼り薬など需要が高い。
原産地:地中海沿岸

e0071324_2122519.jpg
ローズマリーrosmarin・・・爽やかな香り。肉料理と相性が良い。ローストする時などは枝ごと香り付けに用いる。殺菌作用と酸化防止作用があり食品を保存する働きが強い。
また、古代より若さを保つ薬と言われ、老化や痴呆症への効果。
原産地:地中海沿岸


エストラゴンestragon・・・甘みとかすかな苦味を併せ持つ。鶏肉や甲殻類、特に海老との相性が良い。ファルスに入れたりソースの香り付けに。

セージsauge・・・やや苦味があり特有の香りがある。煮込み料理の香り付け、肉との相性もいい。ハーブの中でも葉が肉厚なので油で揚げて付け合せに。

マーシュmache・・・葉は小さく柔らかい。フルーツやフレッシュチーズとともにサラダに用いられる。

セルフィーユcerfeuil・・・レース状の繊細な葉で少し甘みがある。飾りや葉をつまんでサラダやケーキの飾りに使う。消化の促進。風邪、発熱にも効果有り。
原産地:ヨーロッパ東部~アジア西部


ハーブの持つ香り・効果を上手くお料理に取り入れてね♪
# by m-sweets | 2006-05-23 22:58 | 基礎知識

特別講座・日程決まる!

e0071324_0185028.jpg


チェリーを店先に見かけるようになりましたね。
6月の27日・28日でアメリカンチェリーとワインのジャムを作ります。
ご都合の付く方、お待ちしておりますね。

めっちゃめちゃ美味しいですよ~^^
もちろん私の自信作!です。

ビンや詰める時の殺菌の注意、
それから蓋の開かないビンの意外にも簡単な、
ほんとに力なんか要らない道具も使わない開け方まで教えちゃいます。
一瞬マジック?なんて思っちゃいますよ~^^
# by m-sweets | 2006-05-22 00:50 | sweets

神奈川県、湘南大磯でサロン形式のお菓子教室を主宰しています。 お教室は、デモンストレーションと実習です。可愛いケーキを作っています。


by 恋するお菓子