<   2006年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

Pomme

e0071324_23163554.jpg

新作です。
10月・Sweetsの会で作ります。
りんごのコンポートの中身は、シャンティー・りんごのムース・りんごのキャラメリゼ・ガナッシュ・ヘーゼルナッツのスポンジです。

そう、昨日UPした湯飲み茶碗を型に使用し作りました。
意匠、味、製法、共に久々のヒット・・・と思っているのですが。

いかがでしょ!
e0071324_23255040.jpg

by m-sweets | 2006-09-28 00:33 | お教室 | Trackback | Comments(2)

かわいいお客様

まずはこれ!
e0071324_0272699.jpg

そう、ただの湯飲み茶碗です。
Sweetsの会、10月のレッスンではこの湯飲茶碗を使って
可愛いプチケーキを作ります。

え~ ナンテ 驚いていませんよね。
画用紙でスポンジを焼き、
水風船でチョコレートカップを作るわたくしの所に来ている皆様は、
きっともうなれたもの。^^
これがけっこうビジュアル的にもかなり良い線行っていると思いますヨ!

と、このまま画像UPと行きたいところですが、


こ~んな可愛いお客様がありましたので
e0071324_0362261.jpg

先日、私の家の近くで転んでけがをしたご近所の小学生。
傷口を洗い消毒したのが縁で家に飾ってあるマジパン細工のひよこちゃんが気に入り
遊びに来たという訳です。
e0071324_0485464.jpg

e0071324_0492888.jpg

この熊ちゃん、目がみどり色ですよ~
子どもの発想ってすごいですね。・・・
by m-sweets | 2006-09-27 01:03 | sweets | Trackback | Comments(0)

恋するお菓子

e0071324_17132394.jpg


ブログをはじめて1周年。

「お菓子教室の舞台裏」から

「恋するお菓子」 へ

うっとりするような、美味しいお菓子を作り続けていきたいから。
by m-sweets | 2006-09-23 17:17 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
e0071324_13552578.jpg

e0071324_13564057.jpg

小学4,5年生と一緒に作る「わくわくドキドキタイム」のお菓子
クレープとチョコレートムース

この回は自分で用意した飾りで自由にトッピングしてもらおうと思っています。

子ども達はどんなお菓子に仕上げてくれるのか、とても楽しみ。

実は先日担当の先生からグループ分けをどうしようかと聞かれました。

異学年混合で気の合う仲良しさんが一緒のグループを先生にお任せしてきました。

コンセプトは学校の教育方針に沿っていること・授業の一環であること、
今回はクラブ活動とは違いますのでアシスタントの皆様もよろしくお願い致します。
^^ね
by m-sweets | 2006-09-22 14:23 | 食育 | Trackback | Comments(0)

Marie Louise へ

もう何度も私の日記に登場のフレンチレストラン。
今日はシェフのフランス料理教室。
私はもっぱら食べることが楽しみで通っている。

尾鷲シェフ♪シェフのお人柄が素敵です。
e0071324_23512111.jpg



今日のお料理は
Bisque de Crustaces
ビスク (甲殻類のポタージュ)
e0071324_23584373.jpg

Caneton a'la Rouennaise 
鴨と牛ロースを赤ワインをたっぷり使ったジビエ用のおソース2種類で頂きました。
e0071324_033085.jpg

そしてデザートはキャラメリゼしたりんごのクレープ包み
お皿の模様までりんごです。
e0071324_053832.jpg


連れて行ってと言う生徒さん、ランチご一緒しますよ~

Marie Louise フランス料理 マリールイーズ
平塚市八重咲町19-2 ココス八重咲1F
0463-24-0465 (月曜定休)
by m-sweets | 2006-09-21 23:42 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

Preserved  flower

e0071324_19184736.jpg


生花の風合いを長く楽しめる新しい花、
Preserved(プリザーヴド)には保つ・失わないようにする・保存などの意味があります。

今日は黄色い薔薇と青りんご、丸くて小さい緑はライスフラワーです。
しゅっと長めの緑はストーベ。
そして下のほうに見え隠れしている茶色の棒はシナモンスティック。
いい香りです。

これは私が自分で購入して楽しんでいるものですが、
もしも、人に差し上げる時は花の意味にも注意してね。

昔々私が中学生だった頃のお話ですが、
子供の頃育った家のお庭には季節ごとに花がいっぱいでした。
春と秋、1年に2度花を咲かせる薔薇、
きれいにたくさん花が咲いた時は教室に飾る花を
ウキウキしながら学校に持って行ったものです。

ところがです・・・
いつもの様にウキウキと黄色の薔薇を持っていった日、
1時間目、現代国語の授業を受け持つ先生が教室に入りこの薔薇を見るなりひと言!
「だれだ、この薔薇を持ってきたのは」と
「お家で綺麗にたくさん咲いたので持ってきました」と答えると
「花言葉を知っているか?」とたずねられました。

黄色の薔薇の花言葉は、『嫉妬』 『ねたみ』 なんだそうです。

今でもはっきり覚えていることなんですが、
人に差し上げる時は、ただ綺麗だからではいけないんだわ。
と幼いながら感じた事でした。


赤は情熱・愛情
白は純潔・尊敬 でも蕾は心にもない愛なので気をつけて
ピンク恋の誓い・満足
そして、黄色は愛情の薄らぎ・嫉妬
最近では黄色の薔薇は金運が良くなるって(風水)
お花屋さんでは売る切れることもあるらしいですよ。
ご自分で楽しむなら何でも良いのですが、
贈り物は・・・・・気持ちを伝えるもの。
手作りのお菓子を一緒にお渡ししたら誤解はないかしらね。
大事なものを失わないように。
by m-sweets | 2006-09-20 20:38 | メッセージ | Trackback | Comments(2)
e0071324_22435161.jpg

皆様はもう行かれましたか?

甘い香りに包まれたお菓子の展示は、今月25日まで
松屋銀座8階で開催です。
e0071324_2325350.jpg


平日の午前中10:30分から15分間、一日に一度だけ今田先生のプチ講座があります。
場内のサロンドテにてケーキセットを楽しみながら
華麗なる世界展のお話、湯河原の銀河館のお話など

e0071324_2334876.jpg

そしてたまには銀座散策など・・・
by m-sweets | 2006-09-19 23:06 | sweets | Trackback | Comments(0)
e0071324_0485345.jpg

ディアマン(フランス語でダイヤモンドの事)を作ります。
周りのグラニュー糖をキラキラのダイヤに見立てたお菓子です。
タヒチ産バニラビーンズを入れて、あま~い香りに酔いそうです。

小学校のお菓子作り講座で作るものと同じです。
試食の時に「これもいつかやってください。」とご要望がありましたので。

ところで先日、表参道のブノワで食事の帰り1Fのピエール・エルメさんで購入した
サブレ・ディアマン・バニーユ 125g入り840円
粉の配合が少なめでサクサク!美味しいです。アハッ当然ですね。
e0071324_0553383.jpg

by m-sweets | 2006-09-18 01:08 | お教室 | Trackback | Comments(2)

ソルレヴァンテへ

e0071324_16545973.jpg

以前に可愛いプチサイズのケーキを頂いてから、気になっていた
イタリアンバール:ソルレヴァンテへ行ってきました。
e0071324_16581846.jpg

お店の女の子もフレンドリーでとっても可愛らしい方なので
お買い物も楽しくできますよ!

9月第一月曜日のJ-WAVEでもご紹介のあったお菓子はコレ!
サラミのような形のチョコレートのお菓子。
お米のパフやコーンフレーク、ヘーゼルナッツ入りであと引く美味しさです。

e0071324_1753194.jpg
e0071324_1761025.jpg


お食事も気軽に楽しめます。
帰りには可愛いプチケーキをたくさん買ってきてしまいました。

ソル レヴァンテ
港区北青山3-10-14
03-5464-1155
東京メトロ 表参道駅
by m-sweets | 2006-09-16 17:25 | sweets | Trackback | Comments(0)

「ブノワ」東京

e0071324_22444637.jpg

パリの老舗レストラン「ブノワ」、その名前を受け継いだ東京「ブノワ」は9月で一周年。

パリから来日しているダヴィッド・ラトゥジェベールシェフとご一緒の一枚。

〈Benoit 1st Anniversary〉
期間9月17日(日)~24日(日)
ランチ7,000円 ディナー12,000円
予約 03-5468-0881

一周年を記念しパリからシェフを向かえ
伝統的かつダイナミックなお料理のご用意があるイベントは、
上記の通り17日からの一週間のようです。


今日私はプチフールお菓子教室の白尾先生とご一緒に久しぶりにゆっくりランチ。
昨年のParis訪問以来の再会でお話は尽きることなく楽しいお時間でした。
e0071324_23102837.jpg
e0071324_23105696.jpg
e0071324_23112484.jpg
e0071324_23115879.jpg


メインの牛ほほ肉の煮込みはやわらかくてとっても美味しかったですよ。
お隣のポテトはタイムの香り、
デザートのピーチメルバは器と共に存在感ありありの一品でした。




BENOIT 「ブノワ」 地中海風フレンチ・ビストロ(アラン・デュカス)
渋谷区神宮前5-51-8 ラ・ポルト青山10階
03-5468-0881 無休
東京メトロ 表参道駅1分
by m-sweets | 2006-09-15 23:35 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

神奈川県、湘南大磯でサロン形式のお菓子教室を主宰しています。 お教室は、デモンストレーションと実習です。可愛いケーキを作っています。


by 恋するお菓子