<   2006年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧

ティーセミナーその1

紅茶をもっと楽しみたい・もっと知りたい方の為に日本紅茶協会では、
紅茶生産国在日大使館において『紅茶を楽しむ会』を開催している。

今日はケニア大使館へ

ところがココの最寄の駅は自由が丘。
Sweetsのメッカ私がフラフラしないはずはない。
目的地に着くまでが長い・・・

まずは老舗のモンブランを覘く。
ここは昔ながらのケーキ屋さん。
デコが可愛いから小さいお子さん連れの方に人気!
向かい側の釜揚げパイシュートやらのにおいにつられながらも先へ急ぐ。
e0071324_2321073.jpg


私の部屋をチェック。
向かい側のゴディバもチェック。
e0071324_2322325.jpg


ローラアシュレイも見に行こう~とするが・・・
こーんな路地に入ると北も南も一瞬判らなくなる。
e0071324_23231455.jpg


目的地はケニア大使館
とりあえずモンサンクレールまで出れば、
目黒通りの先が大使館・・・のはず。
e0071324_23252085.jpg
e0071324_23261998.jpg


着いた!
e0071324_2333252.jpg

けど、明日へつづく・・・
ごめんなさ~い。今日はもう体力の限界です。
Lala Salama(ララ サラァマ)おやすみなさ~い。
ケニアの言葉(スワヒリ語)


自由が丘行ってみようかなぁと思ったらとりあえず。。。^^;
人気blogランキング
ご感想・お問い合わせはこちらへ
by m-sweets | 2006-01-31 23:44 | 街並み

サロン・ド・ショコラ

今年も新宿伊勢丹で25日(水)~30日(月)の期間開催
日本でのサロンドショコラはすっかり定着しましたね。
点在しているショコラティエが集まってきますし
一度に食べ比べも出来て楽しいんですよ~。
今年はお稽古と調整が難しくて行けたらでいいかな・・・
Parisで、死ぬほど食べてきたし
あ~でも、このサロンドショコラ後のショコラティエは
土日に行くと半端じゃない行列なんだった。

皆様は、とにかく大事な人を幸せにしよう!
買っても、作ってもよ。
e0071324_22433640.jpg

生チョコのレシピを載せますね。
生チョコの生は生クリームの生ですから常温保存は禁止です。
必ず冷蔵庫保存でね。


  石畳(生チョコ)
材料と分量  
    チョコレート(クーベルチュールオーレ) 200g
    生クリーム(乳脂肪35%)        100cc
    ラム酒orブランデー            大さじ1
    食塩不使用バター              20g
    ココアパウダー(仕上げ用)        適量

製法
1. チョコレートを包丁で細かくきざみボウルに入れる。
2. 生クリームは、なべまたは電子レンジで沸騰するまで過熱させる。
3. チョコレートのボウルにバターと生クリームを加えてしばらくそのまま置く。 
  空気の入らないように混ぜ、チョコレートを完全に溶かしておく。
4. 好みの酒を加えむらのない様にまぜる。
5. バットにラップを敷き4を流して冷蔵庫で冷やし固める。
6. 固まったチョコレートは、ナイフで適当な大きさに切り、ココアパウダーをまぶして冷蔵庫で保存する。                   M’s Sweet Kitchen


ラッピングも画像のように好みの箱に入れてみて。
わたしは、この方のお店に行こうかなぁ~
e0071324_2323238.jpg

Parisでのご一緒のお写真。
ミッシェル・ショーダンさん、皆様も銀座の松坂屋へGO!



人気blogランキング
ご感想・お問い合わせはこちらへ
by m-sweets | 2006-01-27 23:15 | レシピ | Trackback
e0071324_1849335.jpg

今月のSweetsの会のレッスンは、シュー生地を使ったアントルメです。

土台のサブレ生地はとてもサクサクに仕上げました。
大事に扱わないとほろっとくずれてしまうかもしれませんよ。

クリームは、扱いやすくかつアイスクリームの様に美味しく、
なめらかなクレーム・デュプロマットを使います。

シューの周りについている飴は焦がし過ぎると苦いし、
手前で色止めしてもただ甘いだけのものになってしまいます。
そして欲張ってたっぷり付けすぎても食感を損ねます。
シュー生地の周りに薄く付けて、カリッと食感よく仕上げましょう。

サブレ、シュー、クリーム、飴どれも一つ一つはいつも使っている素材です。
・・・・・・・が、バランスが大事。
一つのケーキになった時、美味しい味のハーモニーを奏でられますように!




人気blogランキング
ご感想・お問い合わせはこちらへ
by m-sweets | 2006-01-25 19:20 | sweets | Trackback

優先すべきもの・その2

e0071324_22485485.jpg


今日中にどうしてもやっておかなくては・・・・・
優先すべきものは刻々と変わる。
国小あそび塾(土曜休業日の子供達への支援行事)の日程が迫る。

という訳で、夕食と同時進行でケーキの試作。
子供達用に分量を出す為には、頭の中でやってしまってもいいのだが、
とりあえず一度作らなければ。
画像も撮っておきたいし。
ってな訳で、これがその
“くるくるっチョコレートのロールケーキ”
と予告したデコレーションケーキです。
6年生が小学生最後の思い出に希望すれば、
他の学年の子より優先させて参加させたいと先生がおっしゃっていましたので
今回はデコレーションケーキに仕上げることにしました。
子供達喜ぶかなぁ~
e0071324_2311367.jpg




人気blogランキング
ご感想・お問い合わせはこちらへ
by m-sweets | 2006-01-24 23:12 | sweets

優先すべきもの・その1


e0071324_18561983.jpg


ご覧の皆様も、その時その場面で優先すべきものが、あると思いますが、

そう人生はいつも選んで、選んで、今がある。

もちろん今の私も様々な選択の後に今現在があり、

その選んできたものに責任を果たしているのが大人の世界。

抱えているものがたくさんある場合はその場その場で優先すべきものに成り代わる。

この2日間、私はお菓子教室の先生ではなく、

一人の受験生を抱える母でした。




日曜日、長男が志望する高校のある駅のカフェで待つこと一時間半。

前日が雪だったこともあり、家で受験会場まで無事着いたかどうか、心配で待つより

校門まで入っていくのを見届けてから、安心して側で待つことを選んだ私は、

今までの成果を発揮しているかどうかの心配や、

生まれてからのこの子の成長を振り返りながら、カフェで静かな時間を楽しんでいた。




私の携帯電話が、公衆電話からの着信を受け取る。

あっ、試験が終わったんだ。




元気な爽やかな達成感がうかがえる顔を見て、

こちらも・・・・・笑みがこぼれる。






という訳で、今年の春、義務教育を終わる長男は、大人の階段を登り始めました。
高校を自分の意思で選択し自分の目指す道へ一歩踏み出したようです。
ケーキ作りはめちゃめちゃ上手ですよ!だって私が仕込んだんだもの。
でも、趣味で作るんだって。・・・シュン
そんな訳で、私も明日から又、昼間はお菓子教室の先生にもどりま~す。*^^*


人気blogランキング
ご感想・お問い合わせはこちらへ
by m-sweets | 2006-01-24 19:33 | Family
e0071324_1615296.jpg

バレンタインデーの準備は進んでいますか?
日本だけですよね。女性から男性に愛の告白をするのは。
でも、最近では女性同士で友チョコをあげたりもらったりした経験のある方が増えているのでは?
子供達の間でもこの行事を楽しんでいますよね。
女の子をお持ちのお母様もご一緒に楽しんでいらっしゃる様子をよくお教室中にお聞きします。

今月のお菓子、ロイヤルティーヌ・プロヴァンスは、ナッツがたっぷり入っていてとっても美味しいし簡単で嬉しいのですが、
チョコレートの色だけだとちょっぴりさびしいんですよね。
そこで画像はバレンタインデー風に撮影したもの。
赤いハートBox、買う時少々照れました。
・・・がこうして差し上げれば気持ちもちゃぁんと伝わると思いませんか~?
ウフッみなさぁ~ん頑張って~♪


人気blogランキング
ご感想・お問い合わせはこちらへ
by m-sweets | 2006-01-23 16:31 | ラッピング

今日のoiso

e0071324_10424256.jpg

朝の四時、まだ暗いうちから雪が降り積もる。
夜が明けて七時頃には既に15cmの積雪。
今日のお教室は雪の為に延期とします。
と生徒さんのお宅へお電話をすると・・・早川も小田原も伊勢原も雪は降ってなく雨だそう。
おおいそだけですか?・・・・・・・こんなに降っていますヨ。
e0071324_10595870.jpg

e0071324_1104082.jpg

朝の七時から食事もとらずに雪だるま作りに飛び出して
喜んでいるのは子供達とクレアちゃん。
e0071324_1131873.jpg

この後、家の中では『雪やコンコ、あられやコンコ』の(替え歌)を大合唱!
だったことを付け加えておきます。
それから、何度も着替えては外に出て雪だるまが増える増える・・・
朝からとてもHighな休日の一場面でした。



人気blogランキング
ご感想・お問い合わせはこちらへ
by m-sweets | 2006-01-21 11:07 | oiso
e0071324_20111820.jpg

まだまだ続くシュー生地アレンジ
こんなパーツを作ってみました。
こんな細かい作業もやり始めると止まらなくなるほど楽しくなってきますよ!
このト音記号一つだけでも、別のケーキやアイスクリームなどに添えると
かなりデザートがグレードアップ!すると思いませんか?

今日のお稽古時に生徒さんからヒントをもらいました。
羽をふたつ絞って、
Ange(天使)のつもり
クリオネって声も・・・・・・・ ^^;
e0071324_202631100.jpg



こちらは、どう?
e0071324_2350444.jpg

作ってみたいなぁ~と思ったら、お教室へGO!


今日も応援のクリックよろしくね!
人気blogランキング
ご感想・お問い合わせはこちらへ
by m-sweets | 2006-01-20 23:52 | LE DECOR

楽しくシューを焼こう!

e0071324_16251116.jpg

こんな風に均一にシューを焼くとぐっと商品価値が出てきます。
・・・が、ここはお教室。
いろいろな形があってこそ楽しかったりもします。
ご自分のやりたいように楽しく作りましょう。

完成!
クリームの絞りも綺麗に出来たら蓋を深くかぶさずに“見せる”事も美味しそうに見せるコツ。
e0071324_16291942.jpg


 
e0071324_16453055.jpg



人気blogランキング

ご感想・お問い合わせはこちらへ
by m-sweets | 2006-01-19 16:53 | sweets

大磯倶楽部・旬庵

e0071324_19115914.jpg
私の住んでいる湘南・大磯という町は、
多くの政界、財界の巨頭たちが集い、日本の歴史を創り、文化を高めていった歴史の地です。

今日ご紹介する大磯倶楽部旬庵は、
明治の軍人・政治家である寺内正毅(寺内元帥)1916~1918首相のお屋敷後に
築後150余年の越後国大庄屋の館を数年かけて移築した日本料理のお店。

この門をくぐり車で登っていくと右手に駐車場が広がる。
車を降りると支配人のにこやかなお出迎えに行き届いたサービスの期待が高まる。

e0071324_19345934.jpg


店内は贅沢に忙中閑を堪能出来る空間。
今日はクラシックが流れていました。
2Fの広間の他に、竹林を眺める個室など和室を含め5つの個室も快適そのもの。
そこかしこに飾ってある版画は、棟方志功作。

e0071324_19232716.jpg
e0071324_1924554.jpg


旬のコース(旬庵ミニ会席)を頂いて来ました。
e0071324_19565115.jpg
e0071324_19571636.jpg
e0071324_19574411.jpge0071324_19582465.jpg
e0071324_19585470.jpg
e0071324_19592550.jpg
e0071324_200097.jpg



グループでもお二人でもここで贅沢な時間をお過ごしになって。

神奈川県中郡大磯町東小磯563
0463-60-3111
お昼予算 2,500~5,000円

大磯倶楽部・旬庵 は、現在休業中らしいです。2007年

e0071324_19125869.jpg

人気blogランキング
ご感想・お問い合わせはこちらへ
by m-sweets | 2006-01-18 20:37 | oiso

神奈川県、湘南大磯でサロン形式のお菓子教室を主宰しています。 お教室は、デモンストレーションと実習です。可愛いケーキを作っています。


by 恋するお菓子