フランツ・ヨーゼフお気に入りのスイーツ

カイザー・シュマーレン

e0071324_13325188.jpgこのお菓子はね、オーストリアを代表する風光明媚なザルツカンマーグート地方のバート・イシュルにある皇帝の別荘「カイザー・ヴィラ」で生まれたお菓子といわれています。

レオポルトという宮廷菓子職人は滞在中の皇帝の為にはなるべく珍しいお菓子を、そして皇妃には軽いスイーツを作ることを心がけていたのですって。

歯の悪い皇妃エリザベートのためにレーズン入りのちぎったホットケーキ風菓子「シュマーレン」を用意したのですが、皇妃はそれに口をつけようともしなかったんですって。

なんとなく分かる気がするでしょ。
だってね、私もこれを始めてみた時、「えっ?」と思ったもの。
エレガントじゃなぁ~い!!!
きっとエリザベートもそう思ったのよ!




でも、料理人思いの皇帝フランツ・ヨーゼフは残らず食べた。
そして、名前が良くないと「カイザー・シュマーレン」としてはどうかと料理人レオポルトに言ったそうですよ。

それ以来「カイザー・シュマーレン」は皇帝の好物として有名になりました。
皇帝が愛したお菓子は他にもたくさんあります。
カイザーシュマーレンはそのうちの一つです。



人気ブログランキング に参加しています
トラックバックURL : http://diamant.exblog.jp/tb/8010984
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by a__whitewhite at 2008-05-27 20:43
お菓子の由来っていろいろあって聞いてみると楽しいものですね♪
Commented by m-sweets at 2008-05-27 21:03
そうなのよね~由来がわかるとホットケーキのぐちゃぐちゃに見えなくなる^^;
価値が出てきちゃうの!
ふわふわでとっても軽いお菓子、見かけよりずっと美味しいのよ♡
by m-sweets | 2008-05-26 13:48 | sweets | Trackback | Comments(2)

神奈川県、湘南大磯でサロン形式のお菓子教室を主宰しています。 お教室は、デモンストレーションと実習です。可愛いケーキを作っています。


by 恋するお菓子