ペルルのあるダコワーズ

7月に入りましたね~
フロマージュクリュのレッスンは、今週まで続きますが、
きょうは、研究日!

何を作っているかと言うと、
これ! 焼く前の「さつま揚げ」
e0071324_17124851.jpg

ではなくて~
こちらの型を使った
e0071324_17135429.jpg

ダコワーズ

でもね、この小判型を生み出したのは、
日本人パティシエ、福岡「16区」の三嶋シェフ。

フランス菓子のダコワーズは、アントルメなんだよね!
この型で作ったり、絞り出したり、大きなケーキの土台に使うの
e0071324_17235628.jpg


そして焼き上がりは、
表面にきれいなペルル(真珠のような丸い粉糖の結晶)が出ている事!
表面が割れない事!
意外に難しいお菓子なんだよね。。。
e0071324_17354425.jpg

今日はここまで~
また明日続きをやろうっと♪
どんなお菓子のなるかのかは~明日の気分で・・・

応援ありがとうございます♪にほんブログ村 スイーツブログ ケーキ教室へ
にほんブログ村
↑ココをぽちっとクリックしてね♪
トラックバックURL : http://diamant.exblog.jp/tb/22161942
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by m-sweets | 2014-07-01 17:37 | お教室 | Trackback | Comments(0)

神奈川県、湘南大磯でサロン形式のお菓子教室を主宰しています。 お教室は、デモンストレーションと実習です。可愛いケーキを作っています。


by 恋するお菓子