今年最初に作ったお菓子は・・・

ガレット・デ・ロワ

e0071324_224788.jpg


今日、1月6日はキリスト教で言う公現祭(エピファニー)です。

今日作らないでいつ作る???ともう1人の私がささやくので、
正月気分を吹き飛ばし!そろそろ活動しなければと・・・
重い腰を上げたのでした^^;


ガレット・デ・ロワは、フランスで愛され続けている幸せを呼ぶお菓子ですからね~^^
今では新年を祝うお菓子として家族や仲間と頂きます。



このお菓子の中にはフェーヴと呼ばれる小さな陶器が入っていて
切り分けて食べた時、フェーヴに当った幸運な人は、
その日一日王様や女王様になり、その幸運が一年続くと言われています。


まだ冬休み中の三男君、小学生なのでフェーブを当てたくて仕方がないの。
焼きあがる前から王冠をかぶってみたり写真撮りの準備を手伝ってくれたり
切り分けるまでウロウロ ちょろちょろ・・・

でも、10個に切り分けたガレット・デ・ロワ、
全員そろったのが11時過ぎで今日はこの時間じゃ食べられない
残念ながらフェーブはまた明日のお楽しみとなりました~

e0071324_23282477.jpg

模様もくっきりいい感じ~~~よね♪=*^-^*=♪♪

にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ 
ご訪問ありがとうございます=*^-^*=♪♪
トラックバックURL : http://diamant.exblog.jp/tb/11915685
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by m-sweets | 2010-01-06 23:30 | sweets | Trackback | Comments(0)

神奈川県、湘南大磯でサロン形式のお菓子教室を主宰しています。 お教室は、デモンストレーションと実習です。可愛いケーキを作っています。


by 恋するお菓子